さぁ、婚活しよう!

query_builder 2021/03/10
ブログ
婚活と恋活と

何で婚活してますか?


今さらこんなこと聞いて何ですか?と思われる方も多いかと思います。

しかしながら、この短い質問がたくさんの疑問を生む要因になるとは・・・


単純に


結婚したいと思える相手に出会うための活動 ⇒ 婚活


そう思っていたのですが、どうやらその方向性で活動をしている方って

すごく少ないんだなぁって。


確かに【婚活】って現代では大きなカテゴリーかもしれないとは思いますが、

ジャンルで分けるとすごくシンプルで明確なはずですが・・・



わかってはいるものの、案外いいわけと紙一重なこともあったりして。

確かに、『わたし、婚活しています』と言っても『えーー!、婚活してんの?』と

言われるようなことはほとんどなくなりました。

そういう意味では、婚活ということ自体が世間にある程度認知され、それに伴う行動も後ろめたさがなくなったのも事実です。



結婚するための婚活

メジャーになった分


選択肢も増えるし、逆にそれが原因で似て非なるものの派生もあります。

しかしながら、本来の目標がしっかりしていれば、目的の婚活手段を探すことって

そんなには難しくはないのですが・・・

(あ、あくまでもうまくいく・いかないかではなく方法って意味で)


その昔、婚活⇔出会い系との明確な分別をつけた立役者がこういう物で、

これがあったからこそ、今なおそのイメージを持たれているご年配の方がいらっしゃいます。「便利になったもんだ」と。


恋愛相談【名古屋】ナイナイのお見合い大作戦


こういうシステム、機会が近くに合ったらなぁ・・けど顔出しNGで。

と思った方も少なくはなかったはず。

そりゃそうでしょう。○イ○イがやってる~というのと、TVというのはさておき、

どういう人が参加するのか


・年齢や職業はじめプロフィールが明確

・ビデオレターで顔や声もわかる

・こういう人が参加するって事前にわかる

・奥手な人でもフォローがある


確かにいいシステムです。

ここで特筆すべきは、普段皆さんが理想としているであろう婚活でのデメリットの要素を

かなり解消しているということ。




婚活と恋活の違い

探している婚活はどんなもの


そりゃ先ほどのように、事前にこういう人が来るとわかっていて、かつプロフィールも

明確で、既婚者ではなく、(結婚を前提としての)お付合いから始められるお相手で、

なかなか上手に自分から接することが苦手でもスタッフの方がフォローしてくれたり

したとなればそれこそ理想の婚活と言えるでしょう。

そしてそのご対面の日まで時間があれば、自身でもその目標に向けてしっかりと

準備を進めていくのではないでしょうか?


ただ、残念ながら現実は逆で・・・



そりゃそうなるよね・・・一応上の表の一覧は全て「婚活」なので。

婚活サービスという類の名の付く物、一体どれを選べばいいの?という

疑問を解決

しようと思うなら、まず一つ一つ自身で経験していくと、ハッキリと違いがわかるかも

しれませんね。


そんなことはまず不可能なので、逆算して考えてはいかがでしょう?



結婚のための婚活

ここに入る一文字で婚活の選び方は変わる


これはもう、ほとんど断言に近いわけで、この一文字こそが婚活と恋活を明確にする

と言っても過言ではないかと思います。

ただし、あくまでも目標ですよ! コミットすることによって選択肢も動きも格段に進歩して皆様に消去法の婚活という意識ができてくることだと考えています。


消去法の婚活?


聞きなれない言葉かもしれませんが、これに気づけば一歩抜け出ましたよ!(^^)!

なぜかというと・・・

そもそも婚活って本来、結婚したいと思うお相手を探す手段ではなかったですか?

ということから考えていくと、「お友達から始めましょう」とか、「よかったらお付合いしてくれませんか?」も、結婚を前提とした上ではないと、単なる回り道でしかありません。

〇に入る数字は実際には目標値ですので、実際の成果には約1.5倍見ておいていただければと思います。

単純計算ですが結婚したいという目標が最優先で方向性が同じお相手である人の中から

プロフィールで理想やご希望を絞り込んだお相手に7~10人アプローチすれば、

1人には出会えるといったデータがあります。


ならば、そういう意識の異性は一体どこにいるんだい?ということにもなってきます。

そして、そこまでに要する時間はどれくらいかかるの?というのも気になりますね。


・・・皆さまの経験してきた婚活に当てはめてみてください。


images (5)

こういう視点で冷静に考えてみると



婚活パーティーって、最も多く・入りやすく・リアルに人に会える という手段では

あるのですが、実際にどういう目標を持って参加されているか までは未知数ですし、

ホント、その日に来られた方でアドリブに勝負するしかありません。(/ω\)例えば婚活の種類によっては、こういうマッチングというものがあるのですが・・・



今やたくさんの事業者の主催もありますし、自治体が運営されているものもありますね。

まぁ運営形態の違いはさておき、こうしたプログラムの中ではお互いに


将来のお相手として を基準にアプローチした結果ではないはずなので、

実際にマッチングした後に


『パーティーの時に思ってたイメージの人と違った』

とか、

『とりあえず〇※△&□$・・・』


連絡先は交換しても・・・その後3カ月続いているカップルって


どれくらいいるんでしょ?


失恋のイラスト「ふらられた女性」 | かわいいフリー素材集 いらすとや


それが現実です。

それでもまだパーティーに期待しますか?


NEW

  • 続けるなら成功しよう

    query_builder 2021/03/17
  • 婚活で出会うには

    query_builder 2021/03/13
  • 婚活に有利な年代はない

    query_builder 2021/03/12
  • 婚活に疲れる原因は

    query_builder 2021/03/12
  • さぁ、婚活しよう!

    query_builder 2021/03/10

CATEGORY

ARCHIVE